加算年金は、本人の希望により、一時金(選択一時金)としてうけとることができます。
 選択一時金でうけとると、加算年金をうけとる権利はなくなり、基本年金を終身にわたりうけることになります。


(1)加算年金をうけはじめる前
(2)加算年金をうけはじめてから20年以内


 
(1)退職したとき、加算年金をうけはじめる前に申し出たとき
加算年金額 × 退職時の年齢に
応じた乗率D
× 選択時(60歳以前のときは60歳)から
支給開始年齢(65歳以上のときは65歳)
までの期間に応じた乗率D−2

(2)加算年金をうけはじめて20年未満に申し出たとき
加算年金額 × すでに年金をうけた期間に
応じた乗率E
× 選択割合
 


給付乗率(Excel形式 40KB)


ページトップへ